18才未満は閲覧禁止


いっしょにサイエンス

廊下を歩いていた、美人先輩にラグビー部の部室を聞いたところ──



背後からクスリを嗅がされて拉致られた上、強制的に『科学部』に入部!!?



『種の保存』について研究している先輩は、ジュポジュポとフェラ抜きで俺のザーメンを採取!?


さらに──



取りこぼしのないようにゴムを装着させられ…
つか、これってセックs──!??




「私のモルモット生活のほうがいいだろ?」
さすがにモルモット扱いに怒った俺は…


初めてセンパイに反撃!!


これが種の保存だよ!!とばかりに激しくハメまくる☆




そして、ゴムを使い切るまでハメつくした後は……


▼この作品は下記コミックで読むことができます
愛してッ!シスター


有休を使ってまで、爆乳シスター・ケイトさんのお手伝いを買って出る俺♪


すると…


「悩める子羊よ アナタの罪を告白してクダサイ」
なぜか懺悔をすることに!?



「僕はアナタのコトを想うだけで…!」
しかし、いっそこれはチャンス!と、ガバッと立ち上がって告白!


その時シスターの目の前で股間がモッコリしてしまって…


巨大なおっぱいでパイズリされた!!


でも、シスターケイトのおマ○コは、貞操帯に守られていて、セックス不可!?


でもでも、貞操帯の横から指を滑り込ませてみると、おマ○コはぐっしょぐしょ♪


カギはっけぇ~ん♪


解錠してみると、貞操帯の中でとんでもないものを咥えこんでいたのが発覚!!




「相田サンの愛を ココに…」
そして、とうとうお許しがーーっ!!



▼この作品は下記コミックで読むことができます
『utu』作品
発情コンプレックス
● 作家特集一覧
▼続きを表示▼
● ランダムピックアップ


上へ
お問い合わせ